株式会社みらいメディクス 会社案内サイト

 

未来へ!

株式会社みらいメディクスは
福岡県内において調剤薬局事業、福祉事業を展開しております。
近年、少子化、高齢社会の急速な進展で
医療、福祉を取り巻く環境は大きく変化しています。
そして地域社会の中で私たちが果たす役割も
大きく変化しております。

調剤薬局事業においては、
皆さまの「かかりつけ薬局」を目指しており、患者さま一人ひとりにとっての
お薬の相談相手「かかりつけ薬剤師」になっていきたいと日々努力しております。
お持ちいただいた処方箋からお薬をお出しすることだけでなく、他のお薬や食品との
飲み合わせのチェック、ご自宅に余っている薬の整理、ご自宅へ伺っての服用のお手伝い等、
お薬のことは何でも相談していただける薬局になっていきたいと
思っております。

福祉事業においては、
利用者さまの目線に立った施設作りを目指しております。
私たちの特徴は、保育士、幼稚園教諭、精神保健福祉士、社会福祉士、介護士、
看護師、保健師、理学療法士等、多岐にわたる人材を確保していることです。
これらのメンバーが、利用者さまが豊かな生活を送るために
何ができるのかということを日々考え実践しております。

私たちは医療(治す)と福祉(支える)を
分けて考えることはできないと考えております。
みらいメディクスは、医療・福祉の両面から地域の発展を支え、
皆さまと共に「みらい」を作っていきたいと願っております。

企業理念

代表取締役社長 二本木 恵右

企業理念

地域の医療・福祉の発展に貢献し、みらいを創造する

経営方針

  1. 1.地域社会との信頼関係を築き、社会から必要とされる企業であり続ける
  2. 2.時代の流れをつかみ、正しい判断力をもつ事で企業を成長させ永続性を高める
  3. 3.環境の変化に果断に挑み、公正で健全な収益性を実現し従業員の幸せに貢献する

事業案内

私たちは薬局事業と福祉事業を連携させる事により、
より充実したサービスを展開しています。

薬局事業

私たちは、患者様と医療機関・施設の架け橋となるよう努め、常に処方医師と話し合っております。人との繋がりを大切に、いつでも気軽に相談でき、信頼できる、地域に根ざした薬局として取り組んで参ります。

主な事業一覧

福祉事業

障がいがあってもなくても同じ地域で同じように生活できる。「共生社会」の実現。そうした社会が当たり前になるように寄与すること。それが私たちの望みであり使命だと思っております。

主な事業一覧

会社概要

会社名
株式会社みらいメディクス
代表者
代表取締役 二本木恵右
資本金
1,000万円
本社
〒814-0022福岡市早良区原5丁目2-20-1
事業所・支店
従業員
60名
設立
平成27年8月
主要な取引先銀行
福岡銀行
筑邦銀行

沿革

2015.08
株式会社みらいメディクス 設立
2015.12
福祉ルームみらい原 開設
2016.08
みらい薬局原 開局
みらい薬局青葉 開局
みらい薬局千早 開局
2016.10
福祉ルームみらい賀茂 開設
2017.10
株式会社みらいメディクスを存続会社として株式会社ハッピーを吸収合併
2018.05
福祉ルームみらい早良 開設
2018.10
資本金を1000万円に増資
2019.04
桜坂みらい保育園 開園
2019.08
福祉ルーム原と統廃合により福祉ルーム賀茂閉鎖